2010年03月31日

映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」のご紹介2

レモニー・スニケット.jpg

映画レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
の内容

自宅の火事で両親を亡くした幼い三姉弟妹が、親戚のオラフ伯爵の手による最悪の不幸に智恵と勇気で立ち向かう・・・
posted by ターボー at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」のご紹介1

レモニー・スニケット.jpg

今回ご紹介する映画レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
です。

監督:ブラッド・シルバーリング

出演:エミリー・ブラウニング, ジム・キャリー, ティモシー・スポール, ジュード・ロウ, メリル・ストリープなど

この映画の内容は次回・・・
posted by ターボー at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

映画「エリザベスタウン」のご紹介3

エリザベスタウン.jpg

映画エリザベスタウンを見た私の個人的な感想

この映画は、夢に破れ、生きる気力を失ったドリュー(オーランド・ブルーム)が父の故郷、ケンタッキー州のエリザベスタウンで少しずつ心の傷を癒していく様子を描いた、非常にほのぼのとしたヒューマンドラマです。オーランド・ブルーム演じるドリューとスパイダーマンでお馴染みキルスティン・ダンスト演じるクレアのピュアな掛け合いが心地良く、物語のラストはじんわりと胸が締めつけられます。

今日はこの映画のサントラの中から、心に染みるこの一曲をご紹介します。

posted by ターボー at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「エリザベスタウン」のご紹介2

エリザベスタウン.jpg

映画エリザベスタウンの内容

スニーカーのデザインに失敗し、会社に10億ドルもの損害を与えたドリュー。恋人からも距離を置かれ、自殺まで決意した彼に、父親が急死したという知らせが届く。遺体を引き取りに向かった彼は、父の故郷、ケンタッキー州のエリザベスタウンで新たに人生のスタートを決意することになる・・・

映画エリザベスタウン予告

posted by ターボー at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

映画「エリザベスタウン」のご紹介1

エリザベスタウン.jpg

今回ご紹介する映画エリザベスタウンです。

監督:キャメロン・クロウ

出演:オーランド・ブルーム, キルスティン・ダンストなど

この映画の内容は次回・・・
posted by ターボー at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「デスレース」のご紹介3

デスレース.jpg

映画デス・レースを見た私の個人的な感想

この映画は、カルト的な人気を誇った「デスレース2000年」のリメイクです。見所は何と言っても迫力あるバイオレンスなカーアクション・シーンで、使用される車の防弾装甲や機関銃やミサイルランチャーなどを装備したデザインはヤバ過ぎです。

今日はこの映画のサントラの中から、この一曲をご紹介させていただきます。

Slim Thug / Click Clack

posted by ターボー at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

映画「デスレース」のご紹介2

デスレース.jpg

映画デス・レースの内容

近未来のアメリカ。そこでは熱狂的な人気を誇るテレビ番組が存在していた・・・。それは、「死のレース」。流血とスピードと破壊が、大衆を興奮に導く。サーキットは、四方を海に囲まれたターミナル・アイランドと呼ばれる脱獄不可能な離島刑務所。レーサーは服役中の凶悪犯。車は特殊武装が施された走る兵器。負けたら最期、3つのステージを勝ち抜き自由を手にするのは、いったい誰なのか・・・

映画デス・レース予告

posted by ターボー at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝手にハリウッドニュース

デニスホッパー.jpg

末期の前立腺がんを患い余命わずかと報じられているデニス・ホッパーが、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムの星を授与され、授与式に出席した。

デニスは現在、闘病中ながらも5人目の妻であるヴィクトリア・ダフィと離婚の手続きを進めており、その資産分与が泥沼化。そんな中での星の授与は、デニスにとって大きな喜びとなったよう。デニスの医師は授与式への参加がデニスにとってよい経験であるとして出席を認めたが、やせ細った姿で会場に姿を見せたデニスの頭には、大きな絆創膏が。「転んで怪我した」と、やはりずいぶんと弱っているようだ。

授与式の様子

posted by ターボー at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「デスレース」のご紹介1

デスレース.jpg

今回ご紹介する映画デス・レースです。

監督: ポール・W.S.アンダーソン

出演:ジョアン・アレン, ジェイソン・ステイサム, イアン・マクシェーン, タイリース・ギブソン, ナタリー・マルティネスなど

この映画の内容は次回・・・
posted by ターボー at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「天使のくれた時間」のご紹介3

天使のくれた時間.jpg

映画天使のくれた時間を見た私の個人的な感想

この映画はニコラス・ケイジ主演でお贈りするラブストーリーです。ニコラス・ケイジが非常にいい演技をしており、見終わった後に心が温まるスバラシイ作品です。

この映画を見てアナタも自分の人生を見つめ直してみてはどうですか?

今日はこの映画のサントラの中から、この名曲をライブバージョンでご紹介させていただきます。

Mr. Big / To Be With You

posted by ターボー at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

映画「天使のくれた時間」のご紹介2

天使のくれた時間.jpg

映画天使のくれた時間の内容

恋人ケイトと別れて、ウォール街で成功をおさめたジャックは、ある日不思議な青年に“もう一つの人生”に導かれる。それは、ケイトと結婚し、タイヤのセールスをしながらふたりの子供を養う“ファミリーマン”としての生活だった。戸惑いながらも、自分を見つめ直す機会を得たジャックは13年間忘れていた愛こそが、人生を豊かにするするものだと気付いていく。そして、再び“現実”に戻った時、ジャックのとった行動は・・・

映画天使のくれた時間予告

posted by ターボー at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「天使のくれた時間」のご紹介1

天使のくれた時間.jpg

今回ご紹介する映画天使のくれた時間です。

監督:ブレット・ラトナー

出演:ニコラス・ケイジ, ティア・レオーニ, ドン・チードル, ジェレミー・ピヴェンなど

この映画の内容は次回・・・
posted by ターボー at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「ケーブルガイ」のご紹介3

ケーブルガイ.jpg

映画ケーブルガイを見た私の個人的な感想

この映画は、ジム・キャリー主演でお贈りするサスペンス・コメディです。ケーブルガイ(配線工)がストーカーになっていく様を、ジム・キャリーがハイテンションの大バカ演技で熱演しています。ジム・キャリーにしか出来ない笑いと恐怖の融合は最高です。

映画ケーブルガイ予告

posted by ターボー at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

映画「ケーブルガイ」のご紹介2

ケーブルガイ.jpg

映画ケーブルガイの内容

恋人と別れて一人暮らしを始めたスティーブンは、寂しさをまぎらすためにケーブルTVの契約をした。やって来たケーブルガイ(配線工)は妙になれなれしく、やたらサービスのいい奴。レストランへの接待、恋人との復縁工作・・・。次第にエスカレートする男の行動に恐怖感を覚えるスティーブン。しかし、時すでに遅く、ケーブルガイの最後の魔の手が・・・
posted by ターボー at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「ケーブルガイ」のご紹介1

ケーブルガイ.jpg

今回ご紹介する映画ケーブルガイです。

監督:ベン・スティラー

出演:ジム・キャリー, マシュー・ブロデリック, ジョージ・シーガル, ダイアン・ベイカーなど

この映画の内容は次回・・・
posted by ターボー at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「スウィーニー・トッド」のご紹介3

スウィーニー・トッド.jpg

映画スウィーニー・トッドを見た私の個人的な感想

この映画は、トニー賞を受賞したミュージカルをテム・バートン監督×ジョニー・デップ主演のコンビで映画化したサスペンスです。ミュージカルチックな場面が多く、ジョニー・デップも本格的な歌声を初披露しています。ティム・バートン監督作品で日本初のR-15指定となっており、殺人シーンなど残酷なシーンも非常に多いですが、相変わらずのティム・バートンらしさが随所にちりばめられたスプラッター・ミュージカルに仕上がっています。

映画スウィーニー・トッド予告

posted by ターボー at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

映画「スウィーニー・トッド」のご紹介2

スウィーニー・トッド.jpg

映画スウィーニー・トッドの内容

舞台は19世紀の英国ロンドン。無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男が、名前も姿も変え、ロンドンのフリート街へ戻ってくる。15年ぶりに再開した理髪店、そこで腕を振るうのは、殺人理髪師スウィーニー・トッド。胸には復讐、目には狂気、そして手にはカミソリを・・・。そんなトッドの共犯者となるのはトッドに思いを寄せる、売れないパイ屋の女主人。2階の床屋へ入ったお客は、好むと好まざるとにかかわらず、階下のパイ屋へ行く仕組み。やがて煙が立ち昇り、この世のものとは思えない美味しいパイが焼きあがる・・・
posted by ターボー at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「スウィーニー・トッド」のご紹介1

スウィーニー・トッド.jpg

今回ご紹介する映画スウィーニー・トッドです。

監督:ティム・バートン

出演:ジョニー・デップ, ヘレナ・ボナム=カーター, アラン・リックマン, ティモシー・スポール, サシャ・バロン・コーエンなど

この映画の内容は次回・・・
posted by ターボー at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

映画「スティング」のご紹介3

スティング.jpg

映画スティングを見た私の個人的な感想

この映画は、1973年に第46回 アカデミー賞・作品賞を受賞した犯罪コメディ映画の傑作です。もう30年以上前の作品で私も「こんな古い映画・・・」とばかにしていましたが、いざ見てみるとこれがなかなか面白いです。実に良く出来たストーリーで、二転三転する騙し騙されのゲームが小気味よく最高です!私と同じように「こんな古い映画・・・」とばかにしているアナタ、騙されたと思って是非一度ご覧になって見て下さい。

今日は誰もが一度は耳にしたことがある、この映画のテーマをご紹介させていただきます。

ちなみにこのテーマはアカデミー賞編曲賞を受賞しています。

映画スティングテーマ



posted by ターボー at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「スティング」のご紹介2

スティング.jpg

映画スティングの内容

詐欺で日銭を稼いでいるイカサマ師のジョニー・フッカーは、ある日、大物ギャング・ロネガンの手下から金を騙し取ってしまい・・・

映画スティング予告

posted by ターボー at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。