2012年02月15日

映画「蜘蛛女」のご紹介3

41vXjLRLATL__SL500_AA300_.jpg

映画蜘蛛女を見た私の個人的な感想

もともとゲイリー・オールドマンに注目して見たのですが、ゲイリー・オールドマンよりも、ロシア人の女殺し屋を演じたレナ・オリンのブチ切れっぷりが最高でした。彼女の悪女っぷりはハンパなく、蜘蛛の巣に絡まっていく獲物の様に、次々と男たちを破滅させていく様は、まさに蜘蛛女です!もちろんゲイリー・オールドマンの演技も激シブで素晴らしく、脇役もジュリエット・ルイスアナベラ・シオラなど豪華です。

イマイチ知られていない隠れた傑作ですので、まだご覧になったことがない方は、是非ご覧になってみて下さい。

思わず「蜘蛛女マジでコエ〜よ!」と言ってしまうことでしょう・・・

映画蜘蛛女予告

posted by ターボー at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/252405146
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。