2012年02月28日

勝手にハリウッドニュース

54.jpg

「アーティスト」が最多5部門!作品賞受賞のフランス映画は史上初!【第84回アカデミー賞】

第84回アカデミー賞授賞式が現地時間26日に行われ、サイレント映画『アーティスト』が作品賞を含む最多5部門で受賞した。フランス映画が作品賞を受賞するのは同賞史上初めてであり、サイレント映画が受賞するのは第1回の『つばさ』以来、実に83年ぶりの快挙となる。

 作品賞・監督賞・主演男優賞を独占した『アーティスト』と並ぶ最多5部門で受賞したのは、最多11部門でノミネートされていた『ヒューゴの不思議な発明』。今回はこの二作品と『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』のみが複数部門で受賞という結果になった。また、ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピットがノミネートされていた注目の主演男優賞部門は『アーティスト』のジャン・デュジャルダンが受賞した。

posted by ターボー at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。